トラック運転手の年収を暴露する会 » 足首のストレッチと器具

足首のストレッチと器具

足首が硬いと、どうしても生活が怠惰になりがちです。また膝や腰などにも悪い影響を与えがちです。ちょっとした動作がおっくうになるとついついサボってしまう習慣がつき、歩き方が悪いとO脚になったり筋肉を傷めてしまうこともあります。

またこのような場合、足首をストレッチすると硬さがほぐれます。柔軟によって筋肉がほぐれ、骨の動きを充分にサポートできるようになります。

またこのような場合には器具を用いると楽にストレッチができます。手だけで行うことも可能ですが、毎日疲れ方が違う、高齢になって習慣性を維持することが難しい、という場合、毎日同じ調子で行う自信がないという方には器具がお勧めです。

例えばよくある足ツボ用の板、足型がついていてイボがたくさん乗っているボードのようなものでも十分に効果があります。

ボードの上にのり、そのままかかと歩きの姿勢を使ってストレッチしたり、足首以外にも、背中や首の下に敷いて背筋のゆがみの矯正、腰のストレッチとしても使用できます。

その他には、足の指を広げるための器具を使用したストレッチ法もあります。よく100円均一ショップなどでも売られている、ペディキュアなどを塗る際にも使用できる足の指を広げるためのツールを使用して、はめていると足の裏だけでなく、足全体の血行がよくなります。

お風呂上りに実行するとより効果が上がります。このように筋肉をほぐすことで寝付きもよくなりますし、冷え性にも効果的です。

このような道具のほとんどはコンパクトなタイプですので、場所を取らず、また持ち歩くことができるタイプもありますので、旅行や出張などにも使えて便利です。

同じものでないと調子が悪くなることはよくあります。家の中でも、台所や浴室の脱衣所、寝室やリビングなど、どこでも好きなところでストレッチができますので、飽きずに使用していくことができます。